スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

推薦枠

ー本日は少し変わった話題についてー

巷でうわさの「推薦枠」誰しもが聞いたことがあると思います。
大手企業は軒並みこの推薦枠が存在していると言われますが、
実際どのくらい推薦枠ってあるんでしょうかね?

推薦枠と言っても、ここで書いているのはいわゆる「教授推薦」のことです。
某T大学とかK大学とかの有名教授と、とある大企業とのコネクションを使って、
ちょちょいのチョイと内定を取ってしまうという推薦です。
学校推薦とは違いますよ!
学校推薦はただの受験票みたいなもので、特に去年なんかは内定率が酷くて
「学校推薦で受けても落ちる人多数だから当てにしないで!」
という旨のメールが、私の学校の就職課からも来ていましたw
ここでは、教授推薦の是否は置いておいて、どのくらい存在するのかという話。

やはり、大手企業になればなるほど、東大・京大・旧帝大採用数は多い。
これは前回の2010年度の採用大学のところで見ましたが、
どうみても、大手企業は有名大学出身者の採用数が多い傾向にあります。
(例外もありますが、単に「傾向」として見た場合です)
この人たちは皆教授推薦なのかな?なんて思ったりしてしまいますよね。
特に、生物系はもともと採用数が少ないので、教授推薦が多いければ
最初から自由応募枠(普通に採用試験受けている人)は若干名となるはず。

そんなのあんまりだよ!と私は思うのですがw
しかし実際、教授推薦も何も無い私が内定を取れたのだから、
少なくとも推薦枠で埋め尽くされていることは無いハズです!(希望)
私も去年から内定者同士でお話する機会もずいぶんとありました。
教授推薦はちらほら見かける程度だったので、それほど多くはないのかな?
という印象です。誰も彼もが推薦で来ている訳ではないことが分かりました。

要は、企業はその人をちゃんと見てくれているということ!
しっかり自分が分かってもらえるアピールができて
この会社でやっていける、と判断してもらえれば内定なんですよね。
「あの会社は推薦だけっぽいから諦めよう」なんて事は絶対に思わないで下さい。
私もそんなこと思っていた時期がありました・・・

人気ブログランキングへ←久しぶりの連続更新!モチベーションです・・・

Comment

2010.01.06 Wed 20:50  |  

こんにちは。いつもブログを読ませてもらっています。

私は、大手製薬の研究所に勤務しています(国内5位以内)。

東大の理学修士卒(学部も東大)で、就職活動しましたが、教授推薦なんてありませんでしたよ。
自分の同期は20人程度ですが、教授推薦で入った・・・という人は聞いたことがありません。
同じ大学の同級生も、結局どこにも受からなくて博士へ進学したり、他の業界に行った人が多いです。

結局、大学とか教授の名前とか本当に関係ないよな・・・・というのが正直な実感です。

この時代に、製薬会社に研究員として入社できるのは、実力ももちろんですが、やる気と“縁”かなぁと思います。



  • #dEc.uiHI
  • 理学修士卒
  • URL
  • Edit

2010.01.06 Wed 21:51  |  

理学修士卒さん

コメントどうもありがとうございます!
そうですね。大手でも教授推薦が無いところも当然あると思います。
私が製薬業界をあまり受けていないという事実もありますが・・・
私の体験や2010年の採用大学のところでも、
大塚製薬なんかはしっかりと実力とやる気を見てる気がしました。

ただ、大手食品や化学業界の、とある会社になると(言えませんが・・・)
「有名教授」のコネの話をちらほら聞きます。
その会社にピンポイントで行きたいと思っている人は
やっぱり気にかけないと、痛い目見ると考えています。

でも結局はいまさら学歴や研究室なんて変えられないのだから
理学修士卒さんのおっしゃるとおり、
自分の実力・やる気・縁だと思います。
私が思うに、縁というより「運」という気もしますw

あとは、コネは無くとも「学歴」はやっぱ必要だと思います。

2010.01.08 Fri 08:37  |  

食品だと、話題のKリンとSントリーは、教授推薦が多かったです。

ただ、T大に限定せず、N本女子大とかにも教授推薦があるみたいです。
研究のマッチングも重要視してるんでしょうね。

  • #-
  • キーマ
  • URL

2010.01.08 Fri 15:03  |  

やはり食品大手は多いのですね。

まあ、有名大学というよりは教授のお友達や
親類であったりする場合もあると思います。
企業にあわせて大学の研究をしている研究室もあると思うので、
やっぱり企業への就職はマッチングってのが重要だと思います!

(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可

Trackback

URL
http://ninespirit.blog85.fc2.com/tb.php/76-f01df38d
この記事にトラックバック(FC2Blog User)

2010年度 選考内容まとめ

#19 カネボウ化粧品の選考
#18 カネカの選考
#17 旭化成の選考
#16 富士フイルムの選考
#15 資生堂の選考
#14 ロート製薬の選考
#13 日本新薬・日本化薬の選考
#12 協和キリン・田辺三菱の選考
#11 大正製薬・大鵬薬品の選考
#10 武田・第一三共の選考
#9 メグミルクの選考
#8 KAGOME・カルピスの選考
#7 明治乳業・森永乳業の選考
#6 味の素・AGFの選考
#5 コーセーの選考
#4 ヤクルト本社の選考
#3 ライオンの選考
#2 花王の選考
#1 大塚製薬の選考

採用数の変遷
2010卒の採用大学

------Back Number------ 特許の調べ方
研究の差別化について
就活に必要な5つのコト
SPIノートの会
WEB・SPIテスト対策

エントリーシート提出時期傾向

製薬業界全体の傾向
化学業界全体の傾向
食品業界全体の傾向

----選考内容(分野別)----

最新記事

プロフィール

ないん

Author:ないん
新薬を創る研究者として働くなりました
「ないん」と申します。
メール:
ninespiritあっとgmail.com
↑「あっと」を「@」に直して下さい

初めてご訪問の方は
このブログについて・ご注意
ぜひ一読お願いします。

詳しいプロフィール

カテゴリ

Access

since 2009.8.18

現在の閲覧者数:

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

ブログパーツ

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブログ内検索/RSS


FeedBurner


↑iGoogleをお使いの方はぜひ




最新おすすめ就活本

リンク

ランキングに参加してます

↓クリック頂けると嬉しいです。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 就職バイトブログ 就活・就職活動へ

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
Copyright © ないん
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。