スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【2010年度】#9 メグミルクの選考

↓押していただけると、更新意欲が格段に上がりますw
人気ブログランキングへ

9回目の本日は、メグミルク(日本ミルクコミュニティ-)です。
今年の10月から「雪印メグミルク株式会社」となりますが、
持ち株会社としての提携ですので、「雪印メグミルク株式会社」の下に
メグミルクと雪印乳業がぶら下がる形となります。
株式移転だけなので、技術職としての採用は
メグミルクも雪印も別々で行われると思われます。

メグミルクは残念ながら、こちらから辞退した会社です。
失敗から学ぶいい例だと思ったので、今回は取り上げます。
なぜかと言いますと、メグミルクには研究職がありません!
皆さん知っての通り、私は研究職志望で就活に臨んでいました。
メグミルクも技術職の枠があり、もちろん研究もあるだろうと考え
詳しく調べないまま、説明会に参加しました。
そこで知ったのが、技術職とは言えメグミルクの業務内容は
工場配属が主です。牛乳生産工場の製造、設備、品質管理ですよ!!
ということで、何も魅力を感じなくなってしまい、
面接合格の通知は頂いたものの、選考を辞退した次第です。
工場とか絶対行きたくないですw
研究職志望の人はちゃんと調べて、業務内容確認の上応募するように。

ですが、メグミルクの実質の最初の選考はグループディスカッションです。
説明会に参加できれば、誰でも受けられるので良い練習にはなりました!
GD苦手かも、という方はぜひ練習として受けるのをお勧めします。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
2010年度 メグミルク新卒採用概要
・研究職採用人数 ☆☆☆☆☆(商品開発はあるが研究職は0)
・去年までの違い  ★☆☆☆☆(完全に倫理憲章無視)
・選考ステップ数  ★★★★☆
・難易度(体感)   ?????
ちなみに、技術職だったら全体で15名ほど採用枠があります。

みん就(http://www.nikki.ne.jp/bbs/4901/)
メグミルク採用情報(http://www.megmilk.com/recruit/newgraduates/index.html)

はじめに、選考の流れから。
【エントリー】→【ES提出(WEB)】→【説明会】→【ES提出(持参)・面接(GD)】
 →【テストセンター】※私はここでドロップアウト →【面接】
前述に実質最初の選考はGDと書きましたが、
一番最初はWEBでのES提出です。
ですが、書いてあれば誰でも通過するもののようです。
少し長めのESですが、きちんと書いて送ってみましょう!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【エントリー(WEB)】10月~
ここではまだ仮エントリーな状態。
氏名・住所・学校とか基本的な情報の入力だけだったと思います。
その後、マイページが用意されます。

【ES提出(WEB)】1月下旬締切
技術職でESを提出しました。

質問は以下の通り
・あなたのモットーは何ですか。
 またそのモットーにまつわるエピソードを教えてください。(300字まで)
・あなたがこれまで達成したことの中で、
 最も印象に残っていることは 何ですか。(300字まで)
・食品メーカーのどのようなところに興味関心を持たれましたか。(300字まで)

志望度が低いと、結構面倒くさいですが
GDの練習したい人はきちんとやっておくべきです。
(もちろん来年も同じスケジュールとは限りませんが)
しかも、書いてありさえすれば合格率100%ですので
出すだけ出してみましょう!

【説明会】2月上旬
ES出せば絶対に合格連絡が来ますので、
その後すぐに会社説明会の予約を行います。

【ES提出(持参)・面接(GD)】2月中旬
どうやらここから本格的に選考に入るらしく、
持参で、手書きESを持っていきます。
(確か説明会でESは配られました)

質問は以下の通り
・志望理由
・挑戦したいこと
・どのような人間?
・メグミルクへの意見・提案

このESを持参した上で、GD選考が開始されます。
初GDでドキドキ・ワクワクだったのを覚えています。
課題は
「牛乳と何かを組み合わせた新商品の名称と商品概要」
これを50分くらいで考えて、代表者1名が発表という形です。
人数は8人くらいの席が用意されていましたが、
私のグループは5人しか来ませんでした。
(どのグループでも出席率はそのくらい)
一番最初に1人ずつ30秒くらいで自分の考えを言ってから議論に入ります。
ちゃんと自分なりの意見を言えば普通に通ると思います。
私は発表者でもありませんでしたが、通過でした。
(議論をまとめたり最後の発表で補足したり、発言量は1番だったと自負してますw)

【それ以降の選考】
次は、GD通過者のみのテストセンター受験ですが
急な連絡で、テストセンター対策を行っていなかったし
そもそもメグミルクは受ける気がしなかったので選考を辞退しました。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【感想】
メグミルクに関しては、業務内容には全く魅力を感じないものの
GDやテストセンターなど、選考は良い練習になります。
私もテストセンター対策をちゃんとやってれば、
しっかり受けて練習が出来たのかな、なんて思います。
やはり、ちゃんと業務内容は調べるべきですね。
ES書くとか、SPI対策するとか以前の問題でしたw

今思い出すと、就活初心者としてのいい経験でした。
なので、就活は形振り構わずとりあえず受けてみる
という気持ちでいた方がいいのかな、なんて思ったりもします。
実際に数多くのESを出しても、面接まで進めるのは少数ですからね。
研究職のみで行こう!と思った私が気が狂ってるのかな(笑)
でもやっぱり研究職がいい!!これは譲れなかったです。
やはり高い目標を持ってた方が、いい結果が出るんじゃないかな。

どこでもいいから内定くれ、なんて思ってると
それだけで魅力の無い人間に見えてしまうと思います。

人気ブログランキングへ
↑押していただけると、更新意欲が格段に上がりますw

Comment

2011.05.01 Sun 09:45  |  承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

  • #

2011.07.13 Wed 21:41  |  承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

  • #
(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可

Trackback

URL
http://ninespirit.blog85.fc2.com/tb.php/46-096f503d
この記事にトラックバック(FC2Blog User)

2010年度 選考内容まとめ

#19 カネボウ化粧品の選考
#18 カネカの選考
#17 旭化成の選考
#16 富士フイルムの選考
#15 資生堂の選考
#14 ロート製薬の選考
#13 日本新薬・日本化薬の選考
#12 協和キリン・田辺三菱の選考
#11 大正製薬・大鵬薬品の選考
#10 武田・第一三共の選考
#9 メグミルクの選考
#8 KAGOME・カルピスの選考
#7 明治乳業・森永乳業の選考
#6 味の素・AGFの選考
#5 コーセーの選考
#4 ヤクルト本社の選考
#3 ライオンの選考
#2 花王の選考
#1 大塚製薬の選考

採用数の変遷
2010卒の採用大学

------Back Number------ 特許の調べ方
研究の差別化について
就活に必要な5つのコト
SPIノートの会
WEB・SPIテスト対策

エントリーシート提出時期傾向

製薬業界全体の傾向
化学業界全体の傾向
食品業界全体の傾向

----選考内容(分野別)----

最新記事

プロフィール

ないん

Author:ないん
新薬を創る研究者として働くなりました
「ないん」と申します。
メール:
ninespiritあっとgmail.com
↑「あっと」を「@」に直して下さい

初めてご訪問の方は
このブログについて・ご注意
ぜひ一読お願いします。

詳しいプロフィール

カテゴリ

Access

since 2009.8.18

現在の閲覧者数:

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

ブログパーツ

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

ブログ内検索/RSS


FeedBurner


↑iGoogleをお使いの方はぜひ




最新おすすめ就活本

リンク

ランキングに参加してます

↓クリック頂けると嬉しいです。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 就職バイトブログ 就活・就職活動へ

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
Copyright © ないん
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。