スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もっと勉強しておくべきだった

最近雑記が続いています、すみませぬ・・・

就活に限らず、誰もが思っていること
「もっと勉強しておくべきだった」というのは
人間が生きているうえの真理だなーと思います。
高校入試・大学入試・就活・転職
そのたびにこれを思っては後悔する人が多いはず。
まあ、でも実行できる人は少ないんですよねw
だからこそ、人間なんだなとつくづく思いますが。

でも、何か大きな壁にぶつかった時も
そこで思考を止めずに、自分が出来る限りの事をやれば
後悔はするかもしれないけど、同じことは繰り返しなくて済むと思う。
(後悔はいくらしても良いと思う。)
何言いたいか自分でも分からなくなってきましたがw
とにかく、もやもやした気持ちを残さず就活を終了してほしい
それが私の一番の願いですかね!

どうやら、去年から「安定志向」が就活の流行みたいです。
食品業界志望が異様に多いらしい・・・
受けてる人は分かると思いますが。
実際、今年は去年にも増してESで即切られたり
旧帝大にもかかわらず1次面接で落とされまくったり
そんな事態になっているようなのです。
自分の勝手なイメージですが、食品は他業界に比べて薄給激務。
それなのに軒並み多くの人が志望するのは、
やっぱり、こんな不景気だからこそ潰れにくい会社にしよう!
そうみんな思っているのでしょうかねw
製薬や食品は、化学業界より赤字も少ないですからね。
けど、会社の規模や分野では全て分からない気もします。
何をもって安定とするのか、が大事なんじゃないでしょうか。

前に企業の選ぶ基準について書きましたが
安定性はかなり重要ではあるけども、
一番は会社が自分に合うか、だと思います。
例えば日本を代表するような大企業(トヨタとか?)に入ったとしても
3年で辞めてしまったらそれこそ意味ないでしょうからw
やはりこの結論になってしまうのですが、
「なるべく多くの会社を受けて、自分が行きたいと思う会社を見つけよう」
となるわけです。
いくら会社が安定でも、自分が安定しないと!!

人気ブログランキングへ
↑いつもありがとうございます。
ポチッとして頂くと嬉しいです。
スポンサーサイト

2010年度 選考内容まとめ

#19 カネボウ化粧品の選考
#18 カネカの選考
#17 旭化成の選考
#16 富士フイルムの選考
#15 資生堂の選考
#14 ロート製薬の選考
#13 日本新薬・日本化薬の選考
#12 協和キリン・田辺三菱の選考
#11 大正製薬・大鵬薬品の選考
#10 武田・第一三共の選考
#9 メグミルクの選考
#8 KAGOME・カルピスの選考
#7 明治乳業・森永乳業の選考
#6 味の素・AGFの選考
#5 コーセーの選考
#4 ヤクルト本社の選考
#3 ライオンの選考
#2 花王の選考
#1 大塚製薬の選考

採用数の変遷
2010卒の採用大学

------Back Number------ 特許の調べ方
研究の差別化について
就活に必要な5つのコト
SPIノートの会
WEB・SPIテスト対策

エントリーシート提出時期傾向

製薬業界全体の傾向
化学業界全体の傾向
食品業界全体の傾向

----選考内容(分野別)----

最新記事

プロフィール

Author:ないん
新薬を創る研究者として働くなりました
「ないん」と申します。
メール:
ninespiritあっとgmail.com
↑「あっと」を「@」に直して下さい

初めてご訪問の方は
このブログについて・ご注意
ぜひ一読お願いします。

詳しいプロフィール

カテゴリ

Access

since 2009.8.18

現在の閲覧者数:

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

ブログパーツ

カレンダー

01 | 2010/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 - - - - - -

ブログ内検索/RSS


FeedBurner


↑iGoogleをお使いの方はぜひ




最新おすすめ就活本

リンク

ランキングに参加してます

↓クリック頂けると嬉しいです。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 就職バイトブログ 就活・就職活動へ

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
Copyright © ないん
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。